ラバーの張りかた皆さんどうしてる?

さてさてお久しぶりです!今回は間隔開けて張った状態と根元まで張った状態のラバーで何が変わるのか?伝えていきたいと思います♪ 最初は間隔開けてラバーを張ったメリットとデメリットを伝えていきますd(^-^) メリット・総重量が軽くなって振って疲れにくい・後ろの指が滑りにくいので集中してプレーできる・弾くプレーがやりやすい デメリット:相手の回転に対して弾かれやすい:ラバーの張る面積が狭いからボールの当たる場所がシビア:球威が劣る回転量が少ない 次は根元張りのメリットとデメリット! メリット・ボールを吸収してくれる感覚があるからコントロールしやすい・グリップ寄りになったので攻撃の球威が増した・根元まで張ってあるからスイートスポットに当たらなくてもワンちゃん入る! デメリット:重量が重くなるので慣れが必要最初は長時間打つと疲れる:長時間やると汗で後ろの指が滑って集中できない! 総評2種類の張り方をやってみて思ったことは個人的に後ろの指が違和感あるかないかの問題が最も大きいと感じます。滑らないように当たる部分を紙ヤスリで削ったり指にテーピング巻いてみたりしましたが結局効果なかったので跡がつくまで練習するしかありませんね笑因みにこのシリーズ次回も続きます具体的な技術についての話をしていきます!最後に十分熱中症にもコロナに気をつけて『なついあつを』乗り越えましょ!!!!

続きを読む

歴代1遂にグラス超えた!!! 帰ってきたFRICTION SPECIAL 2

今日紹介するのはHALLMARKのFRICTION SPECIAL2です!!このラバー小島選手が愛用してるので有名なラバーですよね(^-^)早速レビューしていきたいと思います。粒の見た目はカールよりも細長くて間隔は狭く密集してて粒は柔らかい部類です。そして滑る感覚がないですね(´∇`)どうやら新パッケージになり仕様が少し変更されたようです!!実際打ってみました打ちやすい滑らない安定するドライブできるなんだこのラバー!!!ってのが第一印象で旧バージョンより引っ掛かりというか粒の倒れのバランスが良いから弾きと擦り打ち両方ともしやすいです。特に下回転打ちは滑らないのでネットミスが減りかなり好印象でした!ブロックをしてみると止まりすぎてカット性ショートはネットミス連発‥‥スピン反転能力高すぎて安定するのには時間かかるけどバックショートでも自分が想像してるよりも切れる自分の印象だとグラス超えしてるな笑当てるだけのショートは浅くチャンスボールになりやすいから長短のコントロールが出来ないと厳しいです(T-T)総評としてはこのラバーかなり上級者向けです。カット性ショートをできる展開とそれをコントロールする技術が必要で自分もまだまだ十分に使いこなせてはいません‥現段階で最高峰の粒高であるのは間違いないですし、ゆきち自身今まで使ってきて1番好みのラバーです(^^)bあっ今度から技術とかも紹介していきたいなと思ってるんですが需要ありますかね?では体調崩しやすい季節なので体調管理しっかりして卓球Enjoyしましょうね

続きを読む

ペン粒には不向き‥?フェイントロングⅢ 更新久しぶりですみません。

皆さん久しぶりです!!!ブログ更新してなくてすみませんでしたm(__)mまた卓球を再開し始めたのでレビュー張り切って頑張ります♪ 今回はバタフライのフェイントロングⅢでゴクウスを使用してます。このラバー今回全日本マスターズ8に入ったペン粒の方が使用してて気になったので試しました!!粒の印象としては太くて間隔が詰まってるなーけどスポンジは柔らかいな( ・∇・)久しぶりに使うラバーだなと思いました(15年前使ってたww)ではレビューにしますが今回からもっと感覚的な感想を言わせてもらいますね まずは軽くパチパチした時粒が固いのでミートがしやすい ‥ペン表かっくらい弾けたのでこれ粒じゃないやんと思ったけどカールとか他のラバーのときも思ってたことでした(;・ω・)じゃあとりあえず止めてみよかと思いブロックした結果‥あれ止まるめちゃくちゃ浅いネット際にしか止まらん(・・;)深く止めようとすると真っ直ぐいかずに弧を描いちゃって実戦じゃ使えないレベル‥これがペン粒に向かない理由かと挫折しそうにした時上回転で返ってくると受け手に聞いて閃きました💡あっ擦っちゃえば安定するのではとその予想は見事に的中めちゃくちゃ理想の球いくようにただナックルでの返球は難しいのでご注意を💦次は落としブロックをしてみたら全然スピン反転してる感覚がないし実際してない感じです‥でも球威を殺して止められるのでループドライブ対策にはありっすね✨ 次はレシーブだけどこれ1番の難点で下回転が取れないプッシュ出来ない位の下回転がネットを越えない(…

続きを読む